スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓬莱人形聖地巡礼 ~蓬莱窓の場所を追え!~(追記)

(2017年7月23日 工事中についての情報を追加しました。)

お久しぶりです
最近ブログを全く更新しないwdmsです

さてタイトルの通りに今回は蓬莱人形の窓についてのお話
sfEnqQo2.png
ブックレットのあの窓です
※流石にブックレットの内容をそのまま載せるわけにはいけないので画像加工してあります。

この窓はどこにあるのかというお話。
最近蓬莱人形が昔と比べて有名になってきて「聖地巡礼がしたい!」という声を聞き
様々な強い人が場所を調べて特定し、自分が2015年に実際に行ってきたので詳細を載せようかなと思います。



窓の場所について

窓がある場所は
台湾の新北市板橋区にある「林本源園邸」という庭園です。
IMG_4372.jpg

清朝末期時代の歴史ある建物らしいです

IMG_4448.jpg
綺麗で良い所です

IMG_4442.jpg
そしてあの窓があります


行き方について

※林本源園邸は現在、改修工事中で蓬莱窓を見る事が出来ません(他の所は見れます)
※2017年7月1日に竣工予定らしいです

現地での情報より、2017年8月5日に伸びたみたいです
出典 http://www.linfamily.ntpc.gov.tw/xceventsnews/cont?xsmsid=0G249617555861789607&sid=0G357324559193262187

工事が終了したとの事です。
入場料が80元になったみたいです。
まだ未確認ですが蓬莱窓も見る事が可能かと思います。
出典 http://times.hinet.net/news/20285541

SnapCrab_NoName_2017-5-4_2-13-8_No-00.png

まず地下鉄で「MRT府中駅」に行きます
台北車站(台北駅)から板南線に乗ってください
台北駅の隣の西門駅方面に向かえばいいです
台湾 地下鉄 路線図で調べたら地図が出ます

SnapCrab_NoName_2017-5-4_2-29-19_No-00.png

着いて地上に出ると交差点の真ん中におそらく出ます
そのまま真っ直ぐ向かってください

4.png

Aの地点に行くとこうなってます
そのまま真っ直ぐです

IMG_4361.png

IMG_4364.jpg

真っ直ぐ行くと赤い門が見えます
進んでください
(撮影時に門の前でお祭りをやっていて人が多くなってます)

SnapCrab_NoName_2017-5-4_2-37-41_No-00.png
(地図が分かりづらい…)
真っ直ぐ進むと右にセブンイレブンが閉店してなければあるはずです。

IMG_4368.jpg

真っ直ぐ進みセブンイレブンの前にある交差点を右に曲がってください
道が狭いですが日中なら問題ないです

IMG_4369.jpg

IMG_4371.jpg

真っ直ぐ進むと左に庭園らしき壁が見えます
ここが林本源園邸です
入口に向かうため真っ直ぐ進みましょう

真っ直ぐ進むと大通りに出ます
左に曲がってください
そのまま進むと入口っぽいのが見えますが出口です 更に進みましょう

IMG_4372.jpg

進んで行くと入口にたどり着きます!
入場料無料でした(2015年時)
2017年から入場料80元となったみたいです。

SnapCrab_NoName_2017-5-4_3-6-33_No-00.png

園内の地図はこうなってます
赤丸の所に蓬莱窓があります

IMG_4380.jpg

地図の緑枠の所はこうなってます
このまま真っ直ぐ進んでください
進めばおそらくなんとなく分かります!


そして…進むと…

IMG_4423.jpg

あ…あれは!?

IMG_4430.jpg



IMG_4412.png

蓬莱窓ありました!


…という感じで蓬莱窓の聖地巡礼に行けます
初海外旅行の私でも一人で行けたので大丈夫です

Googleストリートビューでも経路が確認可能なので良かったら使うのも手です
…園内もストリートビューで見れますがね!

SnapCrab_NoName_2017-5-4_3-28-52_No-00.png
他にも
蓬莱人形
 ジャケットのエフェクト素材 (鎮瀾宮)

紅魔郷
 三面道中の黄色いアレ (行天宮の表門)
 リザルト画面の背景 (鹿港天后宮の三川殿)
永夜抄
 永琳背景 (圓山飯店)
 輝夜背景 (慈聖宮)
神霊廟
 霍青娥の背景 (霞海城隍廟)

などがありますので一緒に聖地巡礼するのがオススメです
鎮瀾宮と鹿港天后宮 以外は全部台北です
(この二つは台中市です)


これらを見て東方台湾聖地巡礼者が増える事を信じて…!

おしまい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wdms

Author:wdms
pixiv
http://www.pixiv.net/member.php?id=516433

Twitter
https://twitter.com/wdms_121?lang=ja

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
無意味な物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。